カシマシレポート

表現をつくって23年。山も谷もありますが、だんだんとおもしろい会社になってきました。きちんとお返事できる自信がなくて、facebookは登録したまま放ってあります。普段お会いできない皆さんにも便りをと思いこの◯山談義を始めることにしました。気まぐれな更新になると思いますが、お付き合いいただけると嬉しいです。 代表取締役 丸山 典久

「君は誰が好きなんだい?」

問われた『君』は祖父祖母父母兄弟姉妹娘息子、あるいは妻、夫、恋人の名を挙
げるかもしれない。

考えて欲しい。

誰を挙げようと主体は『君』にある。

他者に関心・愛情を持つ事は素晴らしい。

しかし、その他者を選んでいるのは、『君』自身だ。

他者に愛情を注げる人になる為に、主体である『君』に関心を持って欲しい。

つまり、『君』が『君』自身を好きになって欲しい。

どんな映画や小説を読むより、
「今、『君』が様々な事態に何と反応するか」
「『君』の心に、どんな喜怒哀楽愛憎が生じるか」

『君』自身が、最愛の自分を静かに見守って欲しい。

で、もって、頑張れ『自分』!!

1 2 3 4 5