カシマシレポート

表現をつくって23年。山も谷もありますが、だんだんとおもしろい会社になってきました。きちんとお返事できる自信がなくて、facebookは登録したまま放ってあります。普段お会いできない皆さんにも便りをと思いこの◯山談義を始めることにしました。気まぐれな更新になると思いますが、お付き合いいただけると嬉しいです。 代表取締役 丸山 典久

『経営者2』から半年過ぎてしまった。
思考をシンクロするのが億劫で表題の通り、ゆるーく投稿。

平成最後の師走も残りわずか。
皆さん、どんな一年でしたか?

私は考えることが多い一年でした。
しかし、これがなかなかに愉しいかったのです。
なぜかと言うと、答えらしきものがよく見えてくるのです。
それが何故かと言うと、加齢のお陰で考えるベースになる知識が増えたせいなんです。

そういえば昔、ある高名な科学者に新発見の秘密を聞いたところ、「様々な基礎研究の知識が繋がって新しい理論の萌芽が垣間見える時が来る」と言われたのを思い出しました。

体力落ちるし、体はボロが来るし、髪は白くなるが、しかし加齢も悪くない。

来年は今年より考えが深まるように筋トレは程々にして、脳トレに励むことにします。