カシマシレポート

広告・採用のニュースや実践法など、皆様にきっと役立つ情報を表現社員がお届けします。2002年より毎月休まず配信中!

斎藤プロフィール
趣味
背徳の昼酒/ラーメン屋はしご/不自然な関西弁/
父親仕込みの昭和歌謡(デュエット可)
特技
飲む・飲ませる・飲まされる(小林談)
田部プロフィール
趣味
息子のラグビー観戦
特技
フリスビー投げ・チョコの大食い・がはは笑い(山川談)
小林プロフィール
趣味
カメラを片手にふらっとお出かけ
特技
自覚ナシの天然発言(田部談)

メールでの配信をご希望の方は「かしまし配信希望」と書いてお問い合わせください。

 

クリマスマスを目前に、街の賑わいが増す今日この頃、如何お過ごしでしょうか。

162975316_624

 

今回はYahoo!Japanが公開している「クリスマスに関するキーワードの検索動向調査」を元に、

聖夜を”マーケティング”の観点で考察していこうと思います。

(※)出典:検索キーワードで見るクリスマス – Yahoo!マーケティングソリューション ブログ

 

 

【1】まずは、検索の「タイミング(時期)」に関するデータを見てみましょう。

「クリスマス」というワードの検索は、11月から徐々に数が伸び「12月24日」にピークを迎えます。

(スマホからの検索が圧倒的に多く、また24日には数値が急上昇します。)

Baidu IME_2015-12-21_15-57-13

 

 

【2】次は、「具体的な検索ワード」を見ていきましょう。

下記のランキングは、クリスマスに関する12月の検索数ランキングです。

Baidu IME_2015-12-21_15-57-58

Baidu IME_2015-12-21_15-57-36

 

大別をすると、

 

<A>家庭やパーティーで使う「クリスマス関連グッズ」

…「ツリー(PCで検索1位)」、「ソング(スマホで検索1位)」、「ケーキ」、「飾り付け」など。

特別な1日の、準備にあたっている様子が思い浮かびますね。

スマホの検索数で圧倒的に1位が「クリスマスソング」だという点については、

スマホだとそのまま音楽が再生できる利便性があるとは言え、予想外の結果でした。

※【1】の「12月24日に検索数のピークを迎える」ということとは、合致する結果です。

 

<B>プレゼント系

…「プレゼント 彼氏」「プレゼント 彼女」など。

プレゼントについては、もっと上位に、もっとたくさんのワードがランクインすると予想していたので、

こちらも意外な結果でした。恐らく、クリスマスプレゼントを探しているユーザーの中でも、

具体的に贈るものの目安をつけて検索をされた結果、

(例えば「妖怪ウォッチ ゲーム」「ネックレス」など、より詳細な商品名で検索)、

検索ワードとしては分散してしまったのでは、と推測できます。

 

<C>お出かけ系

…「ディズニー」「ディナー」「デート」「イルミネーション」など。

クリスマスに、家族や恋人などと外出される先に関する情報収集だと考えられます。

 

 

【3】最後は、検索にかける”期間”についてです。

端末別(PC/スマホ)、性別(男/女)についての傾向です。

「10代~20代の女性が、スマートフォンを使って検索している」期間が、

他よりも1.5倍程長い傾向が見られます。

Baidu IME_2015-12-21_15-58-21

 

いかがでしょうか。

ランキングでは意外なワードの検索数が多いなど、消費者に関する予想外の発見もあったのではないでしょうか。

クリスマス商材を扱う企業様はもちろん、一見関係のないビジネス領域でも、

「クリスマスキャンペーン」を実施する切り口が見つかるかもしれません。

 

Webプランナー・山﨑

  • このブログをはてなブックマークに追加

その他の記事一覧