カシマシレポート

広告・採用のニュースや実践法など、皆様にきっと役立つ情報を表現社員がお届けします。2002年より毎月休まず配信中!

斎藤プロフィール
趣味
背徳の昼酒/ラーメン屋はしご/不自然な関西弁/
父親仕込みの昭和歌謡(デュエット可)
特技
飲む・飲ませる・飲まされる(小林談)
田部プロフィール
趣味
息子のラグビー観戦
特技
フリスビー投げ・チョコの大食い・がはは笑い(山川談)
小林プロフィール
趣味
カメラを片手にふらっとお出かけ
特技
自覚ナシの天然発言(田部談)

メールでの配信をご希望の方は「かしまし配信希望」と書いてお問い合わせください。

宴会が多くなるこの時期。
楽しい時間の後に襲ってくる二日酔い、辛いですよね。

今回は、忘年会シーズンの救世主「肝臓に優しいおつまみ」情報を
お届けいたします。

 

●しじみ
言わずとしれた二日酔いの味方、しじみのお味噌汁。
オルニチン、タウリンなどの成分が
肝臓の動きを良くし、アルコールの解毒促進に役立ちます。

●チーズ
チーズにもオルニチンがたくさん含まれます。
海外でワインとチーズが定番の組み合わせになっているのも頷けます。

●海藻類
わかめやもずくなどに含まれるぬめり成分フコダインが、
二日酔い防止に役立ちます。

●大豆
アルコールの代謝を助けるビタミンB群や
肝臓の修復に必要な必須アミノ酸が豊富に含まれます。
消化が良く、胃腸にも優しい冷や奴や枝豆は、おつまみに最適です。

beer1

少し意識するだけで翌日へのダメージが大きく変わることも。
肝臓に優しいおつまみで、元気に年末年始を乗り切りましょう!

少し早いですが、皆様良いクリスマス・良いお年をお迎えください。

  • このブログをはてなブックマークに追加

その他の記事一覧