カシマシレポート

広告・採用のニュースや実践法など、皆様にきっと役立つ情報を表現社員がお届けします。2002年より毎月休まず配信中!

斎藤プロフィール
趣味
背徳の昼酒/ラーメン屋はしご/不自然な関西弁/
父親仕込みの昭和歌謡(デュエット可)
特技
飲む・飲ませる・飲まされる(小林談)
田部プロフィール
趣味
息子のラグビー観戦
特技
フリスビー投げ・チョコの大食い・がはは笑い(山川談)
小林プロフィール
趣味
カメラを片手にふらっとお出かけ
特技
自覚ナシの天然発言(田部談)

メールでの配信をご希望の方は「かしまし配信希望」と書いてお問い合わせください。

ディレクター 兼 コピーライターの田部です。

去年の12月中旬……、ついに絵本を出版しました!

(かしましレポートvol.277 で公言した目標が達成できて一安心)

 

絵本ですが「子ども向け」というより「大人向け」。

さらにターゲットを絞ると子育てに関わっている「パパやママ向け」。

ですが、パパ・ママ以外の大人や子どもも

読めばきっと心にあたたかいものが残るストーリー展開です。

(小5の息子が読んだ感想は「かなり感動した(ウルウル)」でした)

 

『マイペースおかん』で念願の絵本作家デビュー

タイトルは『マイペースおかん』、筆者名は『たべっち』で

表紙はこんな感じ↓

サブタイトルにもある通り、内容は

“完璧な母親じゃない私が思う 子育てや子どものこと”です。

 

若い頃から子どもが大好きで、子育てなんて余裕や、と

思っていた私がぶち当たる様々な育児の壁(苦労)を

時にシリアスに、時に面白おかしく描きました。

 

経験するまで分からなかった子育ての“苦労”や“喜び”を

実体験をもとにリアルに表現しています。

(以下『マイペースおかん』より一部抜粋)

絵本の中盤では“子育てあるある”をクスッと笑える展開で色々紹介し、

終盤ではいずれ大人になる子どもに対して

嬉しいけどどこか寂しい親の気持ちを素直に表現しました。

子育ての色んなことを共感しあえたり

育児は誰かと比べる必要なんてないしマイペースでいいんだよ、って

誰かに言ってもらえることで

親は子どもと向き合う時間がちょっとラクになるんじゃないかな、

そんな役割を担う絵本になればいいな、と思い去年の夏から作り始めました。

 

仕事で短編の絵本(企業を紹介する小冊子)を作った経験はありましたが、

40ページものオリジナル絵本を作るのは初めてのことだったので

苦労もありましたが、それ以上にとても楽しくて幸せな時間でした。

 

今やスマホやパッドで本を読む時代

世界的規模で展開する大手ECサイト「Amazon」が提供する

電子書籍サービス「kindle」から絵本を電子出版して約1ヶ月。

少しずつ読者も増えて、本当に嬉しい限りです。

 

Kindleは電子書籍なので、

データをスマホやパッドにダウンロードして読むタイプ。

持ち運びがラク、どこでも読める、安く買えたり無料で読める、という理由で

電子書籍が人気なんだとか。なんて時代だっ!!

驚いたのは『マイペースおかん』を意外とパパが読んでくれている、ということ。

読者は全員ママかな???という私の予想を見事に裏切ってくれました。

 

頂いたレビューでは、こんな声もありました。

 

2児(3歳、0歳)の父親ですが、

 色々共感出来て読みながらうんうんうなずいていました。

 妻の気持ちってこんな感じなのかと理解が深まったと思います。

 

父親になって親の気持ちがよく分かる内容でした。

 

そして、孫がいる世代の方が

子育て中の我が子(新米パパ・ママ)に

絵本を口コミで広めてくれているようです。

本当にありがたいです。

 

簡単3ステップで読める!

「Kindle Unlimited」メンバーの方は無料で全ページ読めるので

ぜひご覧になってみてください。

メンバーでない方も、ご購入頂ければもちろんご覧頂けます。

 

① Play ストアなどでアプリ『Kindle』をインストール

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.amazon.kindle

※Kindleを利用するには、Amazon会員になる必要があります。

既にAmazon会員の方はそのまま必要事項を入力して下さい。

 

② kindleで『マイペースおかん』を検索 (筆者名:たべっち)

 

③ 1000円でご購読(ダウンロード)頂くか

Kindle Unlimited(月額980円の読み放題プラン)に

加入されている方は無料でダウンロードできます!

 

 

「もう子育てなんて、終わったよ」

「子ども居ないし、育児なんて関係ない」

そんな方にも読んで頂けると嬉しいです。

誰かに育てられて今がある……

みなさんの心に、あったかい気持ちが届きますように。

  • このブログをはてなブックマークに追加

その他の記事一覧