カシマシレポート

広告・採用のニュースや実践法など、皆様にきっと役立つ情報を表現社員がお届けします。2002年より毎月休まず配信中!

斎藤プロフィール
趣味
背徳の昼酒/ラーメン屋はしご/不自然な関西弁/
父親仕込みの昭和歌謡(デュエット可)
特技
飲む・飲ませる・飲まされる(小林談)
田部プロフィール
趣味
息子のラグビー観戦
特技
フリスビー投げ・チョコの大食い・がはは笑い(山川談)
小林プロフィール
趣味
カメラを片手にふらっとお出かけ
特技
自覚ナシの天然発言(田部談)

メールでの配信をご希望の方は「かしまし配信希望」と書いてお問い合わせください。

こんにちは。ディレクター兼コピーライターの田部です。

師走を迎え、バタバタ慌ただしい毎日。そんな時、知っていると

企画書やプレゼン資料づくりがラクチン&カッコよくなる

便利サイトをご紹介します!(私もよく使ってます!)

スピーディ且つ魅力的に資料を作って、サクサク仕事を進めていきましょう。

 

面倒な写真の切り抜きが一瞬で!無料で!できる

必要な写真の切り抜きは、Photoshopを活用するのが一般的だと思います。

でも、使いこなすのが難しそう……、費用がかかる……など

気軽に「やってみよう!」と思えないですよね。

 

そんな時は、コレ!!

『Remove Image Background』 https://www.remove.bg/

切り抜きたい写真を画面右の青いボタン「画像をアップロード」(Upload Image)から選ぶか

ファイルをドロップして、あとは約5秒待つだけ!

自動&無料で被写体(人や建物、物などでもOK)を切り抜いてくれます。

Before

After

 

「思うように切り抜いてくれないな」という場合は

「編集」(Edit)ボタンで画像の微修正ができるので便利です。

 

文字だけの資料より、ビジュアル(写真)が入ると見栄えが良くなり

イメージしやすくなるのでオススメです。

 

■イメージするフォントを簡単に探せて無料でダウンロード!

資料づくりで使う文字は「明朝」系か「ゴシック」系か、

使い慣れたフォントを選んでいることと思います。

読みやすさが最も重要なのでそれで十分なのですが

他の部分と差別化したい時や強調したい時は、文字を太く大きくするだけでなく

フォントそのものを変える、というのもひとつの手です。

 

そこで便利なサイトがコチラ!!

『ためしがき』 https://tameshigaki.jp/

商用利用可能な日本語のフリーフォントを好きな言葉・文章で試すことができるサイト。

トップページにテキストを打ち込むだけで、ズラズラ~とフリーフォントが並びます。

その中から気になるフォントをクリックして、配布元のサイトにとびダウンロードするだけ。

「ひょうげん」で試し書きして出てきたほんの一部

 

通常はフリーフォントをダウンロードしてからじゃないと

自分が好きな言葉で試しうちができないのですが、

面倒なダウンロードをする前に気軽に試しうちできるので

無駄な時間とパワーをかけずに済みます。

ダウンロードすれば、Word、Excel、PowerPointなどで使用可能に!

 

基本的には無料ですが、使い方や注意事項についてはこちらでご確認ください。

https://tameshigaki.jp/about/

 

じっくり読ませたいところはシンプルなフォントがベストですが

タイトルやワンポイントでちょっと変わったフォントを使うと

見た目に強弱が生まれてプレゼン資料などが魅力的になります。

 

番外編:文字制限があるSNSへのURL投稿は短縮機能が便利!

LINEやTwitterなどのSNSを企業PRとして活用されるお客様が増えています。

たくさんの情報をSNSに載せたくなりますが、

プランによって文字制限があったりするので大変ですよね。

 

そんな時に活用したいのがコレ!

『bitly』 https://bitly.com

長いURLを短縮して、新しいURLを無料つくってくれるサイトです。

下の「Shorten your link」という空欄に、短縮したいサイトのURLを入れて(コピペして)

その右の青い「Shorten」ボタンをクリックするだけ。

例えば、表現かしましレポートのURLは、そのままだと34文字ですが

このサイトを使って短縮すると、12文字になります。

 

■Before

短縮したいURLを空欄「Shorten your link」に入れて右の青い「Shorten」ボタンをクリック。

 

■After

自動&無料で短縮され、右の青い「Copy」ボタンをクリックすれば短くなったURLをコピーできます。

 

限られた文字数におさめないといけないSNSへの投稿は、

こういった便利サイトを活用してみてください。

 

***

 

以上、私もよく使う3種類の便利サイトをご紹介しましたが、

いかがだったでしょうか? 知ってると知らないでは大違い。

今は使わないと思っていても、いつか役立つ時がくるであろう便利サイト♪

皆様のお役に立てると嬉しいです。

 

もしも、制作物やSNS関係でお困りのことがございましたら

お気軽にお問い合わせください。

 

【【【 緊急告知 】】】

国内でも利用者数№1の電子書籍『Kindle(※)』にて、

田部がオリジナル絵本を今年中に出版予定!

子育てに関わる全ての人に読んでほしい

笑いあり・涙ありの共感&気づき絵本です。

無事に出版できるのか(汗)…… こうご期待^^

(※)世界的規模で展開する大手ECサイト「Amazon」が提供する電子書籍サービス

 

  • このブログをはてなブックマークに追加

その他の記事一覧