カシマシレポート

広告・採用のニュースや実践法など、皆様にきっと役立つ情報を表現社員がお届けします。2002年より毎月休まず配信中!

斎藤プロフィール
趣味
背徳の昼酒/ラーメン屋はしご/不自然な関西弁/
父親仕込みの昭和歌謡(デュエット可)
特技
飲む・飲ませる・飲まされる(小林談)
田部プロフィール
趣味
息子のラグビー観戦
特技
フリスビー投げ・チョコの大食い・がはは笑い(山川談)
小林プロフィール
趣味
カメラを片手にふらっとお出かけ
特技
自覚ナシの天然発言(田部談)

メールでの配信をご希望の方は「かしまし配信希望」と書いてお問い合わせください。

10月30日(水)に第5回肉ミーティングを開催いたしました。

無事入社先が決まった20卒の学生に変わり、21卒の学生の参加が多くみられたのはもちろんのこと、
今回は1回生の参加も過去最大となりました。

————————————-

<卒年度別参加割合>

  • 20卒参加者(主に4回生・修士2回生):4%
  • 21卒参加者(主に3回生・修士1回生):75%
  • 22卒参加者(主に2回生)      :4%
  • 23卒参加者(主に1回生)      :17%

————————————-

早い段階で自分の進路や将来について真剣に考えている彼らの姿に、
大人の応援団も感銘を受け、どのテーブルでも熱いトークが繰り広げられました。
また、熱意のある1回生と同じテーブルについた上回生にとってもいい刺激となったようで、
これまで以上に実りある肉ミーティングとなりました。

学生アンケートでは下記のようなコメントが多数あがりました。

————————————-

<参加者アンケート感想抜粋>

  • 知らなかった業界の話も聞けて就職の可能性を考えるいいきかっけとなった。
  • 自分の弱点がわかってよかった
  • 違うものをはっきり違うと言ってもらえたのがよかった。自分の知識の広げ方などの気付きになった。
  • のんびりしている場合じゃないと思った。
  • 自分がまだ知らない業界のインターンシップに行きたいと思った。

————————————-

 

肉ミーティングを通じ企業のファンになるケースもみられ、
これまでにも、直接企業インターンに参加しさらなる理解を深める学生もいました。

就活の為だけではなく、大人の応援団が本気で学生を応援し、
学生が自分の将来について真剣に考えるきっかけになる。
その先に企業と学生の出逢いの創出ができる。

まさに肉ミーティングの目指すミライガ少しずつ形になってきたように思います。

また、今回も会場のあんじさんには美味しいお料理をご用意していただきました。
あんじさんご自慢の新鮮なお刺身の船盛から始まり、
特大アサリや牛肉を七輪で焼きながらいただくという何とも贅沢なメニューでした。
美味しい料理に自然と和やかな雰囲気となり、より一層話が弾みました。

 

次回肉ミーティングは年明けを予定しております。
ご興味がございましたら、いつでもお問い合わせください。

  • このブログをはてなブックマークに追加

その他の記事一覧