カシマシレポート

広告・採用のニュースや実践法など、皆様にきっと役立つ情報を表現社員がお届けします。2002年より毎月休まず配信中!

斎藤プロフィール
趣味
背徳の昼酒/ラーメン屋はしご/不自然な関西弁/
父親仕込みの昭和歌謡(デュエット可)
特技
飲む・飲ませる・飲まされる(小林談)
田部プロフィール
趣味
息子のラグビー観戦
特技
フリスビー投げ・チョコの大食い・がはは笑い(山川談)
小林プロフィール
趣味
カメラを片手にふらっとお出かけ
特技
自覚ナシの天然発言(田部談)

メールでの配信をご希望の方は「かしまし配信希望」と書いてお問い合わせください。

今年1月よりスタートさせた、表現の新規事業『肉ミーティング』。

様々な経験を積んだ社会人(大人の応援団)が、ただただ学生の為に就活や生き方について本気でアドバイスをする会。

 

大学では教えてもらえないリアルな社会人の声を聞き、大きな気づきを得た学生の顔は驚くほど輝きを見せます。

「広く知られていないけど、実はむっちゃ素敵な会社がある事を知れて就活が楽しみになった」

「企業の規模ではなく、やりたい事ができる企業か?という考え方に刺激を受けた」

「ここでしか聞けない社会人のリアルな声が聞けて、自己活動の糧になった」

 

など、参加した学生の実に94%が「また来たい!」と答えるほど人気イベントとなった『肉ミーティング』は、来月4回目を迎える事となりました。

第4回『肉ミーティング』

9月26日(木) 17:00~20:00

【 参加実績校 】

京都大学、同志社大学、立命館大学、京都府立医科大学、京都産業大学、

大谷大学、龍谷大学、佛教大学、京都女子大学、平安女学院大学、

など京都を中心とした大学に加え、大阪や滋賀の大学

 

【 参加学年の割合 】

今年6月(第3回目)に実施した際の学年層の割合は、

4回生以上が45%、3回生が45%、2回生以下が10%でした。

 

 

合同説明会でも、会社セミナーでも、面接でもなく、一緒に食事をしながらざっくばらんに話ができるとあって、1クール(60分)が終わる頃には学生と大人の応援団が腹を割って話せる仲に。

*1テーブル(大人の応援団1人+学生約4人) / 1クール(60分)×2回

 

『肉ミーティング』に参加した学生が、一緒のテーブルで話をした企業に強い興味を持ち、その企業の会社セミナーに足を運んでその場でも意気投合した、というご縁もあったそうです。

 

『肉ミーティング』は学生のための集いですが、参加する大人の応援団(企業)にとっても、結果的にプラスになる事ばかり。

 

  • 「今時の学生が何に興味を持ち、どんなふうに仕事と向き合おうとしているかが知れた。」
  • 「うちの業界の事を深く知り「前よりもっと気になる業界になった」と言われ、純粋に嬉しかった。」
  • 「学生が就活で不安に感じている事を知ることで、自社の会社セミナーの見直しができそうだ。」

 

など、参加した大人の応援団の皆さんからも嬉しいお声を多数頂いております。

 

■そうやったん!? 

 「学生×企業」がより深く実りある話ができる理由

この『肉ミーティング』が学生からも、企業の皆さんからも、高い評価を得ている理由のひとつは綿密なテーブル設定にある、と手前味噌ながら感じております。

 

応募があった学生を適当にテーブルに座らせるのではなく、「気になる業界」「気になる仕事内容」「希望企業規模」「希望勤務地」など学生への事前アンケートに基づき、綿密にテーブル設定を行うことで、より深く実りある話が当日できる、という訳です。

 

美味しい食事と気づきのある会話で、学生は勿論、企業の皆さんからも大きな期待を賜り、続々と参加エントリーを頂いております。

 

9月26日の『肉ミーティング』は、学生枠・企業枠ともにまだ空きがございます。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

【 肉ミーティング 】 特別WEBサイトはコチラ

  • このブログをはてなブックマークに追加

その他の記事一覧