カシマシレポート

広告・採用のニュースや実践法など、皆様にきっと役立つ情報を表現社員がお届けします。2002年より毎月休まず配信中!

斎藤プロフィール
趣味
背徳の昼酒/ラーメン屋はしご/不自然な関西弁/
父親仕込みの昭和歌謡(デュエット可)
特技
飲む・飲ませる・飲まされる(小林談)
田部プロフィール
趣味
息子のラグビー観戦
特技
フリスビー投げ・チョコの大食い・がはは笑い(山川談)
小林プロフィール
趣味
カメラを片手にふらっとお出かけ
特技
自覚ナシの天然発言(田部談)

メールでの配信をご希望の方は「かしまし配信希望」と書いてお問い合わせください。

皆様既にご存知の事かと思いますが、19卒採用の7/1時点の内定率速報が発表されました。
内定率81.7%と昨年を上回るペースで内定が出ていますが、
充足企業率は47%と約半数の企業がまだ採用目標数に達していないといった現状が見られます。

19卒採用ではインターンシップ期の採用主戦場化が見られ、
全体的な選考・内定スケジュールの実質的な前倒しが見られました。
特に「情報・サービス業」での早期内定出しが顕著で、
4月からは「製造業」でも多く内定が出ていました。
また早期の内定出しについてはインターンシップ経由で接触した企業から多く出ていました。

学生も早期内定を視野に入れ、約6割の学生がプレ期に既にアクションを起こしており、
3月の活動解禁になってから活動を開始する学生は4割程度とこの割合は年々前倒し傾向が見られます。
インターンシップがどの程度内定に結びついているか気になるポイントかと思いますが、
実はインターンシップに参加した企業に内定承諾した割合は約2割と近年ほぼ横ばい傾向にあります。
しかし企業が学生に内定を出した割合は約3割と年々増加しており、
企業側がより積極的に学生を採りに行っていることが伺えます。

これらの実情を受け、大学側でも学生に対する早期のガイダンスを強化するとともに、
ガイドライン(3月広報、6月選考の解禁)を鵜呑みにしない様、早期の活動準備を促進しています。

<2018年度卒の就活生ガイダンス(3年時)>

<2019年度卒の就活生ガイダンス(3年時)>

 

20年卒採用では、この傾向は一層加速することが予測されます。
実際にリクナビ2020インターンシップ初速では、
グランドオープン時の掲載企業数は対前年の約1.2倍に。
学生の会員登録数、アクション会員数はどちらも約1.5倍と大きく増加しました。

グランドオープン時から活動を開始する学生が増えたことにより、
初速での1社当たりエントリー件数全体平均も対前年の約1.4倍となりました。

上記のデータからも、20年卒採用ではますますインターンシップの重要度が増すことが予測されます。
・インターンシップを募集しているが、なかなか学生が集まらない。
・インターンシップを行ったことがなく、募集方法・プログラム内容を相談したい。
等、お困りごとがございましたら、是非ご相談ください。

また、リクナビ2020商品(2019年3月1日OPEN)がリリースされました。
昨年同様、関西エリアであればシンプルプラン90万円~ご利用いただけます。
価格は据え置きですが、機能はアップグレードしております!
※リクナビに初めてご掲載いただく企業様にはお試しプランとして
ライトプラン40万円のご用意もございます。

9月末までにお申込の企業様には早期お申込特典もございます。
少し早い時期ですが、インターンシップ期に形成した母集団を無駄なく採用につなげるべく、
是非、インターンシップとセットでご検討・ご計画いただければと存じます。

次年度の採用計画でお困りごとがございましたら、いつでもお問い合わせください。

  • このブログをはてなブックマークに追加

その他の記事一覧