カシマシレポート

広告・採用のニュースや実践法など、皆様にきっと役立つ情報を表現社員がお届けします。2002年より毎月休まず配信中!

斎藤プロフィール
趣味
背徳の昼酒/ラーメン屋はしご/不自然な関西弁/
父親仕込みの昭和歌謡(デュエット可)
特技
飲む・飲ませる・飲まされる(小林談)
田部プロフィール
趣味
息子のラグビー観戦
特技
フリスビー投げ・チョコの大食い・がはは笑い(山川談)
小林プロフィール
趣味
カメラを片手にふらっとお出かけ
特技
自覚ナシの天然発言(田部談)

メールでの配信をご希望の方は「かしまし配信希望」と書いてお問い合わせください。

こんにちは。

ディレクター兼コピーライターの田部(たなべ)明子です。

約10年前に表現を休学して超長期休暇中でしたので、かしましレポートにはかなり“お久しぶり”の登場となり、“はじめまして”の方も多くいらっしゃることと思います。改めて自己紹介させてください。

 

≪ 言葉に対するコンプレックスを持った帰国子女 ≫

両親が広島出身のため生まれは広島(カープファン!今年も優勝だ!)ですが、生後まもなく大阪にうつったため大阪育ちです。

中学1年生から高校1年生まで父親の転勤でアメリカ(アーカンソー州)に家族で住んだ経験もあります。

英語は簡単な日常会話程度ならしゃべれる。だけと完璧ではない。

日本語は普通にしゃべれる。でも難しい言葉や漢字はわからない。

そんな中途半端な語彙力を持った私は、言葉に対するコンプレックスを抱きながら同志社国際高校に編入し、その後、同志社大学(英文学科)へと進みました。

高校も大学も個性を大切にしてくれる環境だったので、「語彙力は完璧じゃなくても、面白い発想や表現方法で自分の存在価値を高めてもいいんだ!」という気付きに喜びを感じていました。

そんな私が就活で出会ったのが(株)表現。

 

≪ もうこれは、運命の出会い(笑) ≫

自由な発想、でもちゃんとターゲットの心に響く表現で他にはない面白いモノを真面目につくっている会社!

表現はそんな印象でした。選考やインターンを通して益々表現のファンになり、めでたく内定を頂きました。内定後もインターンシップ学生として営業に同行したり、販売促進の企画を出したり、商品のキャッチコピーを100個出したり、長文のコピーに挑戦したり、様々な経験を積みました。入社までに社会人、そしてクリエーターとして必要最低限のことを学んだ大切な期間です。

2002年に入社してからは、取材、企画、コピー、ディレクション…とクリエーターして多くのお客様の制作物を担当させて頂きました。パンフレット(入社案内・会社案内)、ホームページ、ポスター、交通広告、新聞・雑誌広告、店頭ポップ、販促グッズ、キャラクターデザイン等々。お客様の会社や商品をのばすお手伝いができることに喜びを感じる日々。

そしてプライベートでは結婚、妊娠となり、悩んだ末…長男の出産を機に表現を休学することを決意。3年後には次男を出産し、“ザ・育児!”の生活を過ごしていました。

 

≪ タイミング良くトントンとお仕事モードに ≫

そんなある日、表現を卒業して独立した元・先輩社員から「WEBの記事を書いてみない?」とお声がけがあり、育児の合間に取材やライティングをして、少しずつライターとしてのカンを取り戻していきました。

その後次男も小学生になり、自分の時間もできてくるかな…と思っていた矢先、弊社代表の丸山から一本の電話がありました。

「そろそろ、復学せえへんか?」

なんというタイミング!ライター復帰後1年半を経過したこともあり、表現復帰。でも、復帰を決めた一番の理由は、毎日がんばる子どもたちの存在。学校という小さな社会の中でいろんな人(友達や先生)と関わり、勉強して遊んでたくさんのことを吸収して帰ってくるその顔は、どこか誇らしげでキラキラ輝いている…。そんな子どもたちの成長を少し羨ましく思うと同時に、私も一人の人としての成長をまた感じてみたいと思ったのです。母となった今、クリエーターとしてどこまで成長できるのか…ドキドキわくわくです。

長くなりましたがこのような背景があり、約10年ぶりにまた表現でお仕事をさせて頂くことになりました。復帰早々コピーや販促の企画、WEB作成など様々な仕事があり、クリエーター魂をガンガン刺激する毎日を過ごしております。今後お客様とお会いさせて頂くこともあるかと思います。どうぞ、宜しくお願い致します。

  • このブログをはてなブックマークに追加

その他の記事一覧